熱い自分語り

Twitter→@dark_obscurite

痛いほど本能で踊って

前に埋めた箇所が取れてしまったので歯医者に行ってました。

1人暮らしを始めて何度か歯医者に行ったので、今日は歯医者の話にしようと思います。

やったね!今日も役に立つ(かもしれない)ブログだよ!

 記憶にある中では、僕は4か所の歯医者に行きました。

そのうち2つは地元、もう1つはこっちで行ったところです。

  1. 地元の評判良い歯医者
  2. 地元の評判悪い歯医者
  3. 近所の歯医者
  4. 駅前の評判良い歯医者

 

1.地元の評判良い歯医者

僕の地元は人口5万人くらいの地方都市なので、いくら歯医者がコンビニより多いといえども、コンビニの数さえたかが知れているあの街では良い歯医者を見つけ出すことは難しくありません。しかし、評判が良いだけあり、街中から人が集まるため予約が結構先の方にしか出来ないことが多く、急いで治療したい人には向きません。

 

2.地元の評判悪い歯医者

高校卒業間際になり、けっこう虫歯が悪化した箇所があったので、なるべく早めに治療してくれる歯医者はないか?ということでたどり着いたところです。先生が母の知り合いだったので治療費をサービスしてくれました。

あまりいい評判は聞いていなかったのですが、いくらなんでも免許のある医者なんだからそこまで酷くはなかろうということで通いました。当時最新鋭(なのかは知らない)レーザー治療で痛い思いをしなくていいっていうのがとても嬉しかったです。しかしその数年後、この歯医者で治療した箇所に被せていた銀歯が取れて後述の歯医者に行ったところ「虫歯が完全に治療できていなくて銀歯の下で進行してますね」と言われ、やはり口コミって大事だなと思いました。

 

3.近所の歯医者

前述の歯医者でやった銀歯が取れてしまったため、すぐに歯医者に行かなきゃということで近所の歯医者に向かいました。すぐ治療してくれたのは良かったんですが、何を隠そうこの歯医者、

麻酔をしないで削ってくる

「銀歯の下で進行してました~」なんて言う割に、麻酔してくれない。いや待って、神経は死んでないよ。

確かに麻酔は怖いけど、麻酔無しで削られる痛みの方がヤバい。

痛すぎて頭が痙攣しましたからね。

「くやしい…!でも感じちゃう…!(ビクビクッ」みたいな気持ちいい感じじゃなくて

「あああああああああああああああああああああ!!!!(ガクガクガクガク」みたいな、拷問に耐えきれず叫び声を上げる兵士みたいな感じです。

麻酔って大事だなって思いました。

 

4.駅前の評判良い歯医者

引っ越しを目前に控え、2つ目の歯医者で埋めていた場所が取れてしまったので急遽別の歯医者へ向かうことにしました。ネットで評判の良い歯医者だったので「実際良いように評判を操作してるんじゃないか」「実際良いとしても予約あんま入れられないんじゃないか」という不安がありましたが、実際治療も上手くいき、1週間で4回通えたので良かったです(眠たいので語彙力がない)

麻酔がかなり久しぶりだったので不安だったんですが、塗布と注射の2段階でやってくれたので麻酔自体の痛みはほとんど感じませんでした。

僕の体がクソデカいせいで削るとなると麻酔の量が足りなかったのか追加の注射が必要になる場合もありましたが、麻酔無しに比べると天と地ほどの差があるので不満は全くありませんでした。

 

まあ、何はともあれ、

 

今、虫歯の…無い子は…

これから先…

虫歯を、作らないようにしようね。

 

今、虫歯のある良い子は…

治そうね!