暗黒ダークブログ

Twitter→@dark_obscurite

ゲレンデマジックwith陰キャ

今日は人生で初めてスノボに行ったのでそのブログを書こうと思います。

めっちゃ正統派なブログですね。

 

同僚と軽井沢プリンスホテルスキー場に行きました。

軽井沢は高級別荘地として有名なこともあり、

年収が2000万円を超えていないと入場が許されません。

 

 

f:id:oomsso:20180204224357j:plain

 

ということでこちらが全体図です。

プリンスホテルスキー場ということで、

プリンスとよく呼ばれている僕にはお似合いのスキー場です。

 

軽井沢駅が近いこともあり、マイカー以外で来ている人もそこそこ多いようで、

駐車場はそこまで混んでませんでした。

でも駐車場の時点で1000円取られました。

さすが軽井沢。高…安い。安いわ。年収1000万超えには安い。

そういえば安かったわ。ハハハ

 

 

僕がスキー場に行くのが初めてということもあり、

ウェアも道具も何もない状態だったのでまずはレンタル屋に行くことにしました。

当たり前の話だとは思いますが、

スキー場で直接借りるより外のレンタル屋で借りたほうが安いってことで

車で5分くらいのレンタル屋に向かいました。

 

 

道具一式レンタルしたくらいでもう12時くらいだったので昼食をとることにしました。

なんかこういう施設にありがちなメニューに節操がないレストランです。

混んでたので30分くらい並びました。

めちゃくちゃどれ食べようか迷ったんですが、

最終的に「メガトンプレート」とかいう頭の悪そうなメニューにしました。

 

メニューの写真になんか「大盛り注意」とか書かれてましたが

『いうて軽井沢でしょw観光地だし無難なものしか出ないでしょw』

なんて余裕ぶっこいてました。

 

出てきたのがこれです。(当スキー場ブログより)

f:id:oomsso:20091113123506j:plain

 

カレー一人前+オムハヤシ一人前+唐揚げ+サラダです。

「一つ上にギガトンプレートってメニューあるしイケるイケるw

並盛・大盛・特盛みたいな段階の踏み方でしょw」と言ってたんですが、

他の席に運ばれてきたギガトンプレートを見てみると

完全にシェア前提のメニューでした。見誤った。

 

 

かなり久しぶりに胃袋がパンパンになりました。

これからスノボやるけど大丈夫か?

 

 

 

スノボをとりあえず片足だけ装着するも

太り過ぎた結果マジで着けるのが苦しい。弊害が来た。

そういや日常でも靴下めっちゃ履きづらいですしね。

 

 

スノボ装着後の移動方法としては

スケボーみたいに片足で蹴って滑るんですが、

この時点で僕は感じ取りました。

『多分スノボはこの運動神経では手に負えないやつだ』と。

 

しかしまあ上に行かないことには始まらないのでリフトに乗ります。

よく知りませんがリフトが第一の初心者殺しと言われているようです。

乗ったり降りたりするのに失敗してリフトを止めようものなら

首から下を雪に埋められるという伝説があります。

僕は一応スムーズに乗れましたが、

降り方が意味分からなさ過ぎてぶっ倒れました。

 

とりあえず板に乗って『木の葉』と呼ばれる動きをマスターすることを命じられました。

木の葉と言われても気持ちが少し欅坂46に傾きつつある僕としては

某忍者漫画か「風に吹かれても」の入りしか思い浮かびません。

 

 

ここで問題が発生しました。

 

板 に 乗 れ な い

 

滑れないとかターンできないとかじゃなく

そもそも板の上に立てませんでした。

体操座りの体制から立つ感じで!とアドバイスをもらいますが、

僕の元々の体操座りからの立ち方がおかしかったことが判明するのみ。

後ろ向きになら立てることが分かったものの、

滑るためには結局前を向くように回転しなければならないため断念。

 

何がそんなに難しいってただ単に板の上に立つだけなんですが、

これが本当にできない。

しかも座った状態から立とうとするのめっちゃ疲れるんですよ。何だこれ。

たまに立てても体幹の悪さから一瞬でぶっ倒れます。

板か?この板が悪いんか?ん?

 

「俺も運動神経悪いから大丈夫だって!」

そう言われても僕の運動神経の悪さは常識の範疇を超えています。

そんな人間が太ってしまったから尚更です。

 

2時間くらい格闘しましたが、最終的に閉園時間が迫ってきたため

僕はゲレンデを歩いて降りることになりました。(約800m)

ゲレンデの端っこをトボトボと歩いて帰る僕と

横を楽しそうに颯爽と滑って降りていく老若男女。

 

なんだこれは人生の縮図か?

 

出発前は

『自転車で体重移動の感覚掴んでるからさぁ~w』とか言ってたんですが、

そういえば自転車の体重移動左右だけですね。

スノボ前後左右必要でした。

 

 

もし次スキー場に行くならスキーにしようと思います。

 

ちなみに一日半経った時点で、

帰宅直後から続いていた筋肉痛が治ってません。

明日仕事なんですが

 

 

 

 

 

 

 

おまけ

f:id:oomsso:20180203154359j:plain

 

上下でウェアの色が違うのは

ケツがデカすぎて下だけサイズ変えてもらったからです。