読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熱い自分語り

Twitter→@dark_obscurite

要は寒いって話

世の女性がだんだん重ね着をし、ボディラインが見えなくなって嘆き悲しんでいます。かといってこの季節にそんな薄い服着てても怖いけど。

 

ハロウィンとかいうエロエロイベントも終わり、未だ秋というのにクソ寒くなりました。それと同時に僕の懐も大変寒くなり、戸棚にあった賞味期限切れの仕送りで飢えを凌いでいる次第です。

僕の記憶ではこれでもかというほど袋麺があったはずなんですが、よく確認してみるとほとんどカップスープでした。味がついたお湯じゃん。飢え凌げないじゃん。

こんな状況になると、アホみたいにラーメン屋に行ってた自分を張り倒したくなりますが、今口座に20万円入ったら5日連続くらいでラーメン食べに行くと思うので許しておきましょう。

 

大道芸ワールドカップとかいうのがバイト先周辺で催されててその影響でバイトがクソ忙しくなりました。花火大会然り、なにかイベントがある中でバイトしてるとめちゃくちゃ悲しくなって、商品のビール瓶で物を片っ端からぶっ叩きたくなってきます。

(優しいので人は叩かない)

「ビール瓶は言うほど割れない」みたいなのをテレビでやってた気がしますが、割とマジで割れないです。僕みたいな非力な女の子が地面に思い切り叩きつけても気持ちよく割れるなんてことはないと思います。

その代わり、吉四六というツボに入った酒はめちゃくちゃ割れます。ツボ同士をぶつけてると簡単に割れるくらいです。陶器は再利用されないので空いたものは割るんですが、割れっぷりが気持ちよくてバイト中のストレス発散の1つになってます。

 

 買って割ってみてください。2000円以上するけど。味は知りません。

 

寒くなってきて、早くも暖房を付けようか迷っていますが、僕の家には暖房器具がエアコンしかないので頼ってしまうと電気代がえげつないことになります。

(2年前に16000円になった)

コタツに入って彼女といちゃつくのが冬の大学生のイメージだったんですが、コタツも何もかもありません。そして模様替えしたときにベッドを窓際に寄せたせいで外気温がダイレクトに襲ってくる仕様になってしまいました。

冬用の部屋着のズボンを履いたらなんか虫がついてたらしく足が虫刺されだらけになるし、季節に嫌われているとしか思えません。夏生まれだからでしょうか。

 

熱した油を被って寝たら暖かいし体も油でコーティングされて良さそうなので今夜試してみようと思います。