読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熱い自分語り

Twitter→@dark_obscurite

安物買いの銭失い

先日、PS3のコントローラーが動かなくなり、

「本体ももうボロボロだしやっすいコントローラーでいいか」と思い、

Amazonで安い互換コントローラー(正規品じゃない)を買いました。

 

 

 これです。

 

カスタマーレビューが3.5というのもあり、

じゃあ大丈夫かと思って注文しました。

 

そして実際に届くと……

 

なんか安っぽい。

正規品に比べてなんか軽い。

 

ワイヤレスとは言うものの、

充電がすぐ切れるのでほとんどコードを繋ぎっぱなしにしないと使えない。

 

そして、アナログスティックの微調整が出来ない。

どういうことかっていうと、0か1かしかない。

十字キーと効果が変わらないわけです。

例えばパワプロなんかだと、

ミートカーソルがど真ん中か上下左右の一番端っこにしか置けなくなるわけです。

 

仕方がないので今はFF7をやってます

(ゲームしないという考えはない)

 

 

カスタマーレビューが3.5だったって言いましたけど、

後々になってよく見てみると、1と5ばっかりでした。

そして5のレビューを見てみても、本当に買った人間なのか、という感じで、

やっぱ安いのはそれなりの理由があるんだなあと思いました。

 

1000円ちょいなんでまだ良いんですけどね。

 

早くPS4と内定が欲しい。