熱い自分語り

Twitter→@dark_obscurite

お菓子作り

実は僕は女の子なのでお菓子作りをしてた時期がありました。

高校の頃、めちゃくちゃ暇な休日にググったレシピで作ってて、

作ったら誰かにあげるとかはせずに全部食べてました。デブだ。

 

 

 

お菓子作りって言っても今思うと大したもんじゃないです。

サーターアンダギーとかですし。

ホットケーキミックス揚げるだけみたいなもんですからね。

黒糖とかわざわざ買ってなかったので揚げドーナツです。

サーターアンダギーとか妙に凝った呼び方してすいません。

揚げられるべきなのは自分でした。

 

高校であと何を作ったかというと思い浮かぶのは生キャラメルでしょうか。

なんで思い浮かんだかというと作ってる途中に

アッツアツのキャラメルが手にかかって割とキツイ火傷を負ったからです。

アンタがもうちょい生キャラメルを安く売ってくれれば

わざわざ自分で作ってこんな目に遭わず済んだんだよ・・・と

思わず田中義剛を恨んでしまいました。

f:id:oomsso:20151117031157j:plain

       田中義剛(1958~ )

 

あと覚えてるのはブラウニーでしょうか。

ただこのブラウニー、イタズラで部活の同級生に食べさせる、

という目的のもと作られた悪意の塊なのでタダ者ではありません。

眠眠打破を混入させました。

 

 

 

飲んだ方は分かると思いますけど

あのコーヒーを究極に不味くしたような味と風味、

そして調理者がそもそもブラウニーとは何かをよく分かっていなかったため

外はサクサク、中はズッシリ、匂いは焦げ臭く、味はクソマズいという

悪夢みたいなブラウニーになりました。

お菓子の家の材料としては基礎部分くらいにしか使えません。

f:id:oomsso:20151117032214j:plain

地上に出すことも許されない

 

 

 

あとは大学生になってミルクレープを作りました。

ケーキの中で1番好きです。美味しいですよね。

f:id:oomsso:20151117032708j:plainおいしそう

 

f:id:oomsso:20131128132013j:plain

欲を言うとこういう端っこが薄いのがいいですね。

 

 

 

では、僕のです。

 

 

f:id:oomsso:20130519215927j:plain

なにコレ。

 

 

 

当時自炊をしていた僕は調子に乗ってレシピに自分流のアレンジを加えた結果

こうなってしまいました。

ミル『クレープ』と言ってるのにピザみたいな分厚さ。

ユルすぎるクリーム。

フランスで出したら別物のスイーツと認定されるかもしれません。

 

 

僕のお菓子作りはこのミルクレープで打ち切りとなりました。

正直甘いもの食べるならスーパーで団子買ったほうが手っ取り早い。

ミルクレープもそのへんで売ってる。

僕は創作意欲をなくしてしまいました。

そもそも甘いものを少ししか食べられないようになりました。

加齢です。

 

最後に、

 

レシピを見て作るなら分量も守ったほうがおいしくなる確率が上がります。